スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニバーサルサービス料金って、何かごまかされていない?

さて、皆さん、ユニバーサルサービスって、知ってる?
2008年11月25日に総務省が認可して、ユニバーサルサービス制度というものを
作った。1電話番号あたり月額6円を、この1月まで取っていた。

それが、この2月から値上げ。8円になるんだって。税込だと、8.4円。
なんや、そんなもんか!
と、思われるかもしれないが、実は、値上げ率を考えてほしい。
6円が8円になるんや。
率としては33%の値上げ。
これって、めちゃめちゃ大きくない?

ユニバーサル料金s


だれも指摘しない。
まして、このお金がどうなって、どこに使われて、どのような会計手順を踏んでいるのか
全く見えない。よくも黙って、いつの間にか、値上げをしているなぁと思うのであるが、
やがて、どんどんと値上げしていくのだろう。
例の消費税のように・・・。

この徴収している団体ももちろん、官僚の天下り先の団体へと入るようだ。
さすが、頭の切れる官僚は、考えることがすごい。
あのETCでも、当初は少数の立ち上げでスタートしたが、今では大きな組織になってきている。

このユニバーサルサービス制度のお金は、総務大臣指定 基礎的電気通信役務支援機関
(ユニバーサルサービス支援機関) 社団法人電気通信事業者協会 支援業務室
に入っていくようである。

いったい、この長ったらしい名前はなんなんだ!
よくも、大義名分を作るものだ。

彼らの言い訳を書いておく。
それは必要だとお感じになる方はいいが、どう見てもおかしいと感じる方は正常だと
思えるのだが・・・。

『電話のユニバーサルサービスとは、日本全国で提供されている加入電話、公衆電話、
緊急通報(110番・118番・119番)の電話サービスです。

今回、番号単価が月額6円から8円に変更になる理由は?

番号単価の算定は、関係規定に基づき支援機関が算定しますが、平成21年2月(予定)
以降の電話番号数に基づき負担する番号単価は、月額6円から8円に変更となります。
これは、NTT東西の加入電話の基本料費用の上昇に伴い補てん額が増大したことに
よるものです。具体的には、本来、基本料費用である設備コストについて、平成17年度
から5年間かけて段階的に接続料費用の範囲から基本料費用に付け替えられていることに
よるものです。なお、この月額8円の番号単価は、電話番号の総数の増減の見込み等を
勘案し半年に1回、見直しを行います。』

さて、この説明を聞いて、「よくわかりました」と言える人は何人いるの?
大体、NTT東西の加入電話の基本料費用の上昇って、何?
昔、高い加入料を国民からパクッておいて、それを無価値にし、返さない方が余程の
詐欺ではないか。そして、今回の値上げ!?
いったい、何なの、この会社?
建前上は、公共の緊急通報があるからと言っているが、他の通信事業者から
施設の莫大な利用料をもらっているだろう!

あまり、愚痴を言うと、馬鹿みたいだからやめておくが、そのうち、あの例の総務大臣が
気づいて是正をしてくれるだろう。
あっ、その前に、解散か・・・。

いったい、誰にこれを言えばいいのか!
物静かな日本国民である。

スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

池田市の中央郵便局の窓口の女性の態度はいったいなんだ!

今日も言わせてもらいます。

大阪府池田市の中央郵便局での出来事である。
夕方、4時半ごろ、私は明日までに着かないと無効になる期限付きの
郵便物をどうしても早く送ろうと思い、池田市の一番大きくて、早い
だろうと思われる郵便局へ行った。

まだ閉店の5時にはなっておらず、郵便の窓口は混んでいたのだが、
規則通り、ラインに沿って5人の後ろに並んだ。

一人のおばあちゃんが、外からいきなり窓口に並んだから、私は、
肩をトントンと叩いて、「並んでいますよ」と指示して上げた。
もちろん、おばあちゃんは「ああ、すいません」と言われて、
後ろに並んだ。

ここまでは良かった。問題は、これからである。

今度は、開いていた窓口2つが、隣の窓口を急きょ開いて、
外から来た兄さんに、業務用の定型外の郵便物を渡していた。
おいおい、それはないだろう!
私は、カチンときて、窓口の女性に、みんな並んでいるのに、
何でその人だけが、別の窓口へ誘導して、同じ郵便物を
受け付けているんや!
まあ、100歩譲って、その兄さんには、後ろを見ていないから、
罪はないとして、その窓口の女性は、今たくさんの方が、
ラインに沿って並んでいるのが見えるはずである。

それなのに、平気で窓口で受け付けをしている。
私は、カチンときて、大声で言ってやった。
「みんな並んでいるんやで!」
いったいこの郵便局、どうなっているんや! 
順番を無視して、それでいいのか!
いくら、その兄さんの郵便物が特殊であろうと、やはり窓口で
ラインどおりに並んでいるのなら、
その順番通りに受け付けるのが、常識だろう!

ここの池田市の中央郵便局は以前も私は大声で
怒鳴ったことがある。

以前は、内容郵便配達の書き方で、その窓口の女性の説明が
横柄で、何度も家と郵便局の往復をさせられた。
何文字以内でお願いしますとか、ここに書く住所はこれと
同じでないと出せませんとか。

いったい、いっぺんに言えよ!とあの時、怒鳴ってやった。

そして、また、この同じ、池田市の中央郵便局。
この中央郵便局の窓口の女性の教育は、誰がしてるんや!
客をなめてるんか!

あまりにも常識がないというか、客に対して、横柄すぎる
というか、自分らを何様だと思っているんや!

まあ、窓口のしつけがこのような態度なのは、その上司の
姿勢が全くなっていないということなのだろうが、その上司は、
雲隠れして、私が怒鳴っている時は、いっこうに頭を
下げて出てこない。

ここの局長は、いったい世襲制でふんぞり返っているのか!
やはり、民営化は人も民営化しないと、この腐った体質は
変わらないのではないか。

いったい、この怒り、どこにぶつけたらいいのか。
毎回、この池田市の中央郵便局へ行くと、窓口の不親切な
女性と向き合うと思うと、いらいらする。
これは私だけでしょうか。池田市民の多数の方も思っている
のではないか。

もっと、足元、つまり市民に目を向けて、営業をしてください。
特に民営化すれば、やはり客との接点である窓口が重要である。
込んできたなと思ったら、どの窓口も開放して、どんどん客をさばく。
それだけの指導を、上司が徹底していかないと、時代にやがて
取り残されてしまう。
今、郵便局が独占で握っているが、やがて淘汰される日が
必ずやってくる。
もっと、営業の基礎の基礎から、しっかり学んでくれ!

何だ!野村證券の新規店の横柄な態度の女性は。

本日は、非常にきれいな店舗である野村證券を紹介しよう。
大阪にある野村證券の「ディアモール店」である。

この店舗は、新しくできた大阪ショッピング街の中にあって、
今までの店舗のコンセプトと一風違った造りであり、非常に興味を持って、
入って行きました。

001s.jpg

奥には、ここの担当の女性職員がいたのですが、今日は日経平均が
400円以上も大きく下落していたので、保有株を見ようとここに入っていったのですが、
何と、個別銘柄の株は、パスワードを出してもらわないと見れないって!!

002s_20090113233146.jpg

いいかげんにしろ!
長年、野村證券とお付き合いのあるものなのに、わざわざパスワードや店番号まで
覚えているか!
それに、さっと見て、さっと帰るのがそもそもの人間。
わざわざ、ここに置いてあるパソコンにどっぷりと時間をかけて見るものはいない。
いったい何を考えているのだ!

個別銘柄の値段ぐらいはすぐに見れるようにしておくのが、証券会社の務め。
それなのに、個別銘柄をみるのに、わざわざ奥まで入らせて、そして入力しろ!だって。

もっと顧客、しいては流れている将来客になりそうな方、興味をもっている客に
投資を勧めるのが、女性陣の仕事ではないのか。
それを個別の株はそれでは見れませんの一点張り。
これでは、以前のノルマ証券ではないか!

頭に来たので、「もういい!」といって、店内に入って束の間、すぐに出て行ってしまった。
こんな店舗なら、作らない方がまし。
早く畳んでしまって、もっと経費節約をして、他より割高なネット手数料を下げる努力を
した方がずっとましである。特に、あの女性は早く辞めさせるべきである。

005s.jpg


最後に、まだましなもう一人の女性が好きな商品を一品提供していただいたが、それで
気が少しは晴れたようなもの。別の態度の横柄なやせぎすの女性には参った!

スーパー銭湯での散髪屋さんの切った毛、何とかならんか!


本日は、久しぶりにスーパー銭湯へ行ってきた。
さすが、3連休の最後とあって、いつもよりは混んでいたようだ。

002s_20090112221313.jpg

005s_20090112222612.jpg

髪の毛をすっきりするために、風呂の前に、スーパー銭湯内の
散髪屋さんに入ってみた。初めてである。

025s.jpg

無愛想なおばちゃんが、やる気のなさそうな横柄な態度で、
無言でさっさと仕上げてしまった。いくらカットだけで1000円と言っても
もっとやる気を出してほしいものだ。

あまり態度が気にくわないので、ムッとしていたら、やはり、
どんどん気になるところに、目がつくものである。

019s.jpg

足元を靴下で入ってきたのであるが、入口のマットが何と、毛だらけ。
はじめから、マットなんて置くなよ!!

そして、散発してもらった客も何も知らずに、スリッパをはいて、
風呂の床板の方へ。毛がたっぷりついたスリッパで、
板場のローカへ、切った細かい毛をつけて、歩いて行く。
受付、料金所の前は、足元に毛だらけ。

029s.jpg

027s_20090112223029.jpg

このやる気のない散髪屋は、いったい毛を辺りいったいに
撒き散らしているのを知っているのに、何とか対策を考えないのか?

まあ、隣が銭湯だから、1000円でコンスタントに客が来ると思って、
どうでもいいようだが、気にし始めると気になる私にとって、
大変腹が立ったのだが、私だけがこんな気分になっていたのだろうか?

同姓同名、郷土が同じであろう経営者に一言言いたい。
テナントとして入っている散髪屋も、もっと厳選してほしいものである。
愛想と気前が必要な散髪屋、サービス業に、この今の人たちが
果たして必要であろうか?
経営者さん、ぜひ、自分が客となって、散髪しに入ってみてほしいものである。

続きを読む »

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

世直しピエロ

Author:世直しピエロ
このブログでは、本音で言わせてもらい
ます!!この世の中、どう考えても
おかしなことばかり。そう思いません?
そこで私は言わせてもらいます!!
何でそうなるんや!!

面白いリンク集
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Yahoo!ニュース・トピックス
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。