スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパー銭湯での散髪屋さんの切った毛、何とかならんか!


本日は、久しぶりにスーパー銭湯へ行ってきた。
さすが、3連休の最後とあって、いつもよりは混んでいたようだ。

002s_20090112221313.jpg

005s_20090112222612.jpg

髪の毛をすっきりするために、風呂の前に、スーパー銭湯内の
散髪屋さんに入ってみた。初めてである。

025s.jpg

無愛想なおばちゃんが、やる気のなさそうな横柄な態度で、
無言でさっさと仕上げてしまった。いくらカットだけで1000円と言っても
もっとやる気を出してほしいものだ。

あまり態度が気にくわないので、ムッとしていたら、やはり、
どんどん気になるところに、目がつくものである。

019s.jpg

足元を靴下で入ってきたのであるが、入口のマットが何と、毛だらけ。
はじめから、マットなんて置くなよ!!

そして、散発してもらった客も何も知らずに、スリッパをはいて、
風呂の床板の方へ。毛がたっぷりついたスリッパで、
板場のローカへ、切った細かい毛をつけて、歩いて行く。
受付、料金所の前は、足元に毛だらけ。

029s.jpg

027s_20090112223029.jpg

このやる気のない散髪屋は、いったい毛を辺りいったいに
撒き散らしているのを知っているのに、何とか対策を考えないのか?

まあ、隣が銭湯だから、1000円でコンスタントに客が来ると思って、
どうでもいいようだが、気にし始めると気になる私にとって、
大変腹が立ったのだが、私だけがこんな気分になっていたのだろうか?

同姓同名、郷土が同じであろう経営者に一言言いたい。
テナントとして入っている散髪屋も、もっと厳選してほしいものである。
愛想と気前が必要な散髪屋、サービス業に、この今の人たちが
果たして必要であろうか?
経営者さん、ぜひ、自分が客となって、散髪しに入ってみてほしいものである。

続きを読む »

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

店内配膳の要領の悪さ。

083s.jpg

008s.jpg

002s.jpg

九州地方は、ジョイフルが多い。
ロードサイドビジネスがはやりのこの時代、消費者にとっては
24時間のお食事どころは有難いものである。

しかし、最近の近場の安い食事どころは、混み方がすごい。
一時にかたまるのも事実だが、それにしても混んだらどのように
客に対応したらいいのか、店長はいつも流れを読んでおかないと
いけない。

注文のボタンを、案内したテーブルの上にあるのは有難いし、
押したボタンが電光掲示板に表示されるのも、わかりやすくて
助かるものである。

しかし、何度も客がボタンを押しているのに、店員が忙しいからか、
ずっと無視するのはいけない。
「誠に申し訳ございません」の一言がどうしてないのか。
機械に頼り過ぎで、本当の客に対する接客の本質を忘れているのではないか。

客は、電光掲示板なんて、知らない。
店員の対応の悪さから、客は無視されていると思い、何度も呼び出しのボタンを
押し続ける。そして、また店員はうるさい客だというような態度で接する。

ロードサイドビジネスの最大の客の惹きつけ方は、やはりサービスなのである。
サービス業として、その地域で業をなしていくには、地方へ行くほど、接客の
サービスのよさがあるかどうかが、一番になってくるのである。

まして、混んだときほど、いかに顧客にサービスアピールをするか。
腹が減って、みんないらいらしている時に、店員が笑顔で一言「ごめんなさい」と
言われると、待ってやろうと思えるものである。
それを店員が何も言わずに、5回もボタンを押しても何も反応がない。
こんな店、二度と行ってやるか!
やがて、この店長がいる限り、どんどん噂で評判を悪くしていくだろう。

腹の減った客は、気が短い。
その人間の欠点を、店の利点にしている店長こそが、伸びる店舗である。
ぜひ、そのような社員教育を徹底していただきたいものである。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

やまやは楽市をただ同然で買ったのか!!

最近、私は知った。
この北摂でドミナント方式で、どんどん店舗数を増やしていったあの「楽市」さんは、
実は、2つの会社に分割されたのだ。

一つは、株式会社前田。もう一つは楽市株式会社。
ここ10年前から、このドミナント方式で、急成長していた大型酒販・食品小売卸業の
この「楽市」が今年の2月に倒産した。

負債は倒産したことで、チャラにしたようだが、道義的な責任は知らない。
しかし、分離した楽市株式会社は売上230億円もあり、負債は引き継がずに
上場会社「やまや」に何と、20億円で買収されたようである。

買収したのではなく、取られたような金額ではないか。
売上の何と1割で、買収金額が査定されたとは。
従業員、資産などを含めても、負債を引き継がないのなら、この金額は
あまりにも破格ではないか。

酒販の粗利益は、物によっては確かに巷で言われるほど、利益率は良くないが、
それでも、1割は十分ある。これなら、去年並みの売り上げが可能なら、
一年で買収金額を減価償却できるのではないか。

株式会社「やまや」は、この株式会社前田だけではなく、スピードという吹田にあった
酒販・食品会社も倒産より、今年吸収合併しているようだ。
もちろん、本体にいきなり吸収したのではなく、ワンクッション置いて、子会社で
連結にしたようであるが、本体が年商700億円ぐらいなのに、この楽市とスピードで
その年商の半分は十分売上がある企業である。

今、この2社の連結にすることによって、連結決算はどうなるか、巷ではすごい
のではないかと噂されているが、ただ、私が驚くのは、あの「楽市」が市場から
消え行き、宮城県の会社がこの北摂の酒販会社に名乗りを上げたのが
すごいと思うのである。

また、その金額がいくら倒産会社で、足元を見たからと言って、年商の一割の価値で
取ってしまったとは、あの「楽市」で働いていた人たちが、今になって哀れな感じが
するのである。私だけでしょうか。いくら、時代の流れと言っても、酷過ぎる経済の
弱肉強食を見たような気分であった。

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

ヤマト運輸のメール便の封書裏に電話番号を書けって!?

先日、私は池田市満寿美長町店のセブンイレブンへヤマト運輸のメール便を
頼みに行った。

このメール便は、1㎝の厚さなら、80円で郵送してくれる。発送にナンバリング
するから、後でネットで追跡ができる。非常にありがたい郵送方法である。

それが、その日、私は郵便物5通を持って、セブンイレブンへメール便で
お願いしますと窓口に頼んだ。バイトのおばちゃんは、「裏に電話番号を
書いてください。でないと受付できませんので」と言われた。

いままで、他のセブンイレブンでは、封筒の裏にボールペンで自分の電話番号
を書くなんて、一度もなかった。それがこの店舗だけが必要だとは。
言い訳が、もし配達できなければ、返すのに電話番号がいるだって。
私の持っていった郵便物には、すべて裏書に自分の住所と名前が書いてある。
それなのになぜ、電話番号がいるのか。相手に送るのに、ボールペンで
書き直すほうが失礼である。また、ナンバリングしているので、届かなければ
自分で追跡できるではないか。そのためのナンバリングではないか。

これはおかしいと即座に私は思い、「これは郵便物ですよ。封筒の裏に、
自分の住所と名前が書いてあるのに、なぜ電話番号をボールペンで
書かないとだめなのですか。それに名前、住所、電話番号と三つが
揃えば、立派な個人情報。まして多数の手に渡っていくのに、個人情報
漏えいになりませんか。」

もちろん、バイトのおばちゃんには、話が通じないので、そのセブンイレブン店の
店長が出てきた。この話をすると、そのように決まっていますのでと言われ、
受け取りを拒否された。

頭にきた私は、セブンイレブンの関西地区、北摂地区担当の方に言ってみると、
個人情報の問題があり、そのようなことはさせていませんと言っていた。
それなのにこの池田市満寿美町店の店主か、オーナーは、できませんの
一点張り。いったいこの人、なんなのか!人を馬鹿にするのもいいかげんに
しろと言いたい。私は、料金80円の5通分、400円を置いて、納得したら
ヤマトの方に渡してくださいと言って、急いでいるから、帰りに控えを
取りに来ますと言って、その場を出て行ったのです。

それから、夕方に寄ってみれば、まだその5通は、ほったらかし。
バイトのおばさんは、見て見ぬふり。いったい、セブンイレブンはどのような
通達をしたのか。セブンイレブンは、店のほうに連絡しておきますと言っていた
のに、いっこうに改善されていない。

全く、消費者を馬鹿にしている。このセブンイレブンの池田市満寿美町支店の
あの発想は、客を馬鹿にした態度である。しかもセブンイレブンの人もいっこうに
謝りの電話すらない。この企業は、いったいどういう姿勢で、顧客にものを売って
いるのだろうか。

私は言いたい。私は、間違っていたのか。いったい、メール便を拒否する理由が
この店にはあるのか。私は怒鳴ってやりたかった。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

世直しピエロ

Author:世直しピエロ
このブログでは、本音で言わせてもらい
ます!!この世の中、どう考えても
おかしなことばかり。そう思いません?
そこで私は言わせてもらいます!!
何でそうなるんや!!

面白いリンク集
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Yahoo!ニュース・トピックス
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。